「ぼくの21世紀夢の生活」
山口県下関市  松宮 翔吾 様  小学4年生




ぼくは、みらいをこういうかんじかなと思ってかいた絵です。けいたい水ぞく館は、いまのケータイ電話みたいにすごくちっちゃくてかばんに入るぐらいのをかんがえてみました。中は、四次元になっていて中にトンネルの入ってる水そうやイルカショーなどがあります。
UFOは、うちゅうに行くうちゅう船でどんな所でも1びょうでどこでもいけます。しくみはワープきのうを付けてワープ空間に入るようになっています。そしていろいろなうちゅう人と交りゅうをしてみたいです。
リニアモーターカーは、いろいろな所にすぐ行けてとてもはやいのでけっこうべんりなのりものにしました。あと、ぜんぶのえきに車いすの人などが通れる坂を作りました。
電気自動車は、いまのねんりょうを電気に変えてはいきガスを出さない車を作ってみました。だからいちいち石油をもやさなくてもいいから、悪いガスを出さずにすみます。
ロボットと遊べる公園は、いろいろなロボットといっしょに遊べる公園を考えてみました。
悪人→ぜん人ビームは、悪い人をいたくないビームで、体にあてて、いい人にさせるビームほうです。ぼくはこんな21世紀の生活を考えてみました。




日本エレクトロニクスショー協会
Phone: 03-5402-7601 FAX: 03-5402-7605  e-mail: edsfair@jesa.or.jp http://www.jesa.or.jp/
All Rights Reserved by Japan Electronics Show Association