開催要項 会長挨拶 総合ソリューションフェアとして高い評価
多面的なプロモーション活動 効果的なコミュニケーションステージを確立
低コストで最大限の効果 様々な付帯メディアを用意 出展規程/出展申込書

多面的なプロモーション活動による来場者誘致
 
来場者増加に向けた積極的な告知活動を展開
Electronic Design and Solution Fair 2002では、出展者様の当展示会への投資を最大限に生かすべく、来場者層の拡大、来場者数の増加に向けた様々な告知活動を実施します。
Webの活用法
ホームページを随時アップデートし、最新の情報を提供します。 (6月〜)
業界の主要ホームページへバナー広告掲載します。 (11月〜)
出展者ホームページへのバナー掲載により、 相互リンクで注目度向上を図ります。 (11月〜)
ホームページ上での入場事前登録・聴講予約を受け付けます。 (12月〜)
 
プレス対応
開催告知・来場誘致のための記者発表を実施し、記事化促進を図ります。(10月)
主要プレスに対し、個別の取材誘致を実施します。 (1月)
 
雑誌広告
有効な広告媒体を厳選し、開催告知広告を掲載します。 (1月)
 
広報誌(ダイレクトメール)
出展者の皆様に広報誌を一定部数無料で配布します。 (12月)
JEITAが主催している他の半導体/エレクトロニクス関連展示会の  来場者データベースも活用します。 (12月)
 
Eメールの活用
前回の来場者をデータベース化し、各種情報を配信します。 (12〜1月)
業界の主要なEメールニュースを利用し、開催案内を配信します。 (1月)
 
出展者層の拡大により来場者層も拡大へ
展示会の内容充実、来場者増加につながる出展者数の増加に向けても、果敢なプロモーションを実施します。FPGA/PLD関連企業、ASICベンダ、IP関連企業、デザインセンター、DAC出展者のうち当展示会への未出展企業などを中心に、出展募集活動を積極展開します。
 

日本エレクトロニクスショー協会
phone:03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
E-mail: edsfair@jesa.or.jp http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association