21世紀夢のアイデア・ イラスト・コンテスト
ハムスターロボット サッピー
神奈川 西口 梨沙 様 

インクの出ないペンみたいなものでプラスティックのカードに言葉を書く。言葉は一文字ずつ大きく書く。そのカードをサッピーの中に入れて、そうするとサッピーは私達が書いた言葉を言ったり、動いたりする。手をたたいたりサッピーの名前を呼ぶとサッピーが私達の方に来る。カードに書く文字を間違えた場合手を上に乗せて、合図する。サッピーの口が開いているとお腹がすいたという意味で、口の中にひまわりの種に似ている三センチくらいのものを口の中に置くと食べるふりをする。カードをサッピーの中に入れて出すときは、カードを入れる近くにボタンがありそれを押すと出てくる。一回言葉を書き終わったらカードについているOKボタンを押す。それから次の言葉を書き始めます。
もどる

日本エレクトロニクスショー協会
phone:03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
E-mail: edsfair@jesa.or.jp http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association