開催要項 会長挨拶 総合ソリューションフェアとして高い評価
多面的なプロモーション活動 効果的なコミュニケーションステージを確立
低コストで最大限の効果 様々な付帯メディアを用意 出展規程/出展申込書

効率的かつ効果的なコミュニケーションステージを確立
Electronic Design and Solution Fair 2002では、展示会場でのデモ、出展者セミナー、スイートデモなど、多様なPR手段を提供します。目的に応じた効果的なPR手法が選択できます。
展示デモ
不特定・多数のお客様に向け、出展テーマに合わせた理想的なゾーニングで幅広いPR
展示会場では、出展者様の展示内容を考慮した最適なゾーニングを計画しています。総合ソリューションフェアとして各技術分野の相乗効果を実現するだけでなく、各分野を明確に区分することで、来場者にとってわかりやすいレイアウト、出展者様にとっては自社の出展製品を明確に訴求できるゾーニングで、効率的なPR空間をご提供します。
出展者セミナー
不特定・適正人数のお客様に向けて、 時間を区切った集中PR
1セッション45分の出展者セミナー枠を低価格でご提供します。30〜100名の適正人数のお客様に向けて、時間を区切った集中PRが可能です。お客様の入れ替わり立ち替わりの訪問を受ける展示ブースでは困難な効率的訴求ができます。
スイートデモ
特定・少数のお客様に向けて、 落ち着いた雰囲気でじっくり詳細なPR
展示会場に近接した場所に、S,M,Lの3タイプのスイートルームを低価格でご提供します。出展者様が限定したお客様に、落ち着いた雰囲気で戦略製品や未公表製品の詳細な説明が行えます。お客様とのミーティングや商談の場として利用するなど、出展者様のアイデア次第で実ビジネスに直結する重要な空間としてご活用いただけます。
テーマコーナー
来場者促進につながる話題性のある企画を実施
毎年実施しているテーマコーナーにおいて、昨年は「エレクトロニクスの現在・過去・未来」を実施し、大変好評をいただきました。その一部として企画した「夢のアイデア・イラストコンテスト」を今回も実施いたします。さらに、その他にも来場者促進につながる話題性のある企画を検討中です。
バーコードシステム
実際にご来場いただいたお客様に事後フォローや営業活動
当展示会では、来場者の入場の際にバーコードを割り当てて来場者管理を行っております。出展者様にもレンタル・バーコードシステムを低価格でご提供します。展示ブースやスイートルームにご訪問いただいたお客様の名刺管理や展示会終了後のデータベース化などの面倒なマニュアル作業から、ご担当者様を解放し、スピーディーな事後の営業活動が行えます。

日本エレクトロニクスショー協会
phone:03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
E-mail: edsfair@jesa.or.jp http:www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association