Electronic Design Solution Fair2002
開催要項 会長挨拶 総合ソリューションフェアとして高い評価  

EDA コンソーシアムと
(社)電子情報技術産業協会は
日本最大の電子設計イベント拡大に向けた協力に合意

 社団法人電子情報技術産業協会(JEITA:会長=森下洋一 松下電器産業会長)とElectronic Design Automation Consortium(EDAC:会長=レイ・ビンガム 米国ケイデンス・デザイン・システムズ社 CEO兼社長)は、毎年、日本でJEITAが主催しているElectronic Design and Solution Fair(EDSFair)の支援に向けて協力することで合意した。
  EDSFairは、EDACの参加企業119社の支援を得ることにより、世界的な知名度を高め、世界各地からの出展者と参加者を増加させるだけでなく、EDA技術の視野を広げ、日本におけるEDA市場拡大につながるものであり、また、世界のEDA企業とその他のエレクトロニック・デザイン業界との交流を深める場にもなる。9回目を迎えるEDSFairは、EDA、IP、FPGA/PLD、ICのベンダやデザインハウス等90社が出展する日本最大のイベントで、電子製品設計者向けに開催される。

  JEITAはEDSFairの主催者で、JEITAのEDA技術専門委員会が同フェアの開催を担当している。EDSFairは、先端技術の統合により今日の新しいソリューションに対するニーズを満たし、電子関連産業の発展と成長に貢献することを目指している。

  「今回の協力関係は、新しい取り組みと世界の電子関連企業間の交流促進への道を切り開くもので、今回の協力はEDSFairの国際化を促進し、日本の電子産業界に多大な利益をもたらすものと信じている」とJEITAのEDA技術専門委員会委員長の神戸尚志氏(シャープIC開発本部設計技術開発研究所副参事)は語っている。また、「われわれの目標は、当コンソーシアムの参加企業に日本の適切なイベントを提供することであり、JEITA がEDSFairの主催者として、EDACと相互に利益をもたらすことに合意したことを非常に喜んでいる」とEDAC会長のレイ・ビンガム氏は述べている。また、EDACエグゼクティブ・ディレクターのパメラ・パリッシュ氏は「われわれはEDSFairを積極的に支援する機会を得たことを歓迎する」とし、「日本最大のイベントとして、EDSFairは電子製品発展のための最先端技術によるソリューションを設計者に提供している」と語った。EDSFair実行委員会委員長の樋渡有氏(株式会社東芝セミコンダクター社システムLSI事業部計画部部長)は「EDACとの協力関係の構築により、EDSFairの内容を充実させることができる」とし、「この結果、EDSFairは日本の設計者に最先端の情報を提供すると共に、米国、欧州、世界のその他の地域のデザイン・ソリューション企業に新たなビジネス・チャンスを提示するだろう。JEITAとEDACの協力は、同業界の発展を一層促進させる」と語っている。

(注)
● Electronic Design Automation(EDA)について
 EDAは、電子エンジニアリングの発案を実現化する基本的な手段。EDAは、世界の電子製品の創案および実現に不可欠なソフトウェアと設計のサービスを提供する。コンピュータ、通信、家電製品、医療、航空宇宙業界をはじめとする世界の主要な半導体および電子システムの利用企業のほとんどが、EDA製品およびサービスを活用している。2万人を超える人が同業界に従事しており、50万人以上の人がEDAのツールおよびサービスを活用している。

● Electronic Design Automation Conference(EDAC)について
 EDACは、EDAのツールおよびサービスの開発、製造、販売に携わる企業の国際的な組織で1989年に設立された。同コンソーシアムの使命はEDA業界の繁栄を促進することで、同業界の問題を議論するフォーラムの主催、Design Automation Conference(DAC)およびDesign, Automation and Test in Europe(DATE)両会議のスポンサー、マーケット・スタティスティックス・サービスなどの活動を行っている。EDACは、業界のCEOからなる理事会と活発な委員会および支援スタッフで構成されている。
【連絡先】 住所:111 West Saint John Street, Suite 220, San Jose, California, 95113
電話:408-287-3322、Fax:408-283-5283
URL:http://www.edac.org



本件に関するお問い合わせ先
社団法人 電子情報技術産業協会 広報グループ
電話:(03)3518−6424
homeに戻る

日本エレクトロニクスショー協会
phone:03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
E-mail: edsfair@jesa.or.jp http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association