出展募集開始

平成15年6月18日 報道関係各位
 
『Electronic Design and Solution Fair 2004 』
出展募集を開始

社団法人電子情報技術産業協会
日本エレクトロニクスショー協会

社団法人電子情報技術産業協会(会長=佐々木 元・NEC会長)は、EDA(Electronic Design Automation)技術、ASIC(Application Specific Integrated Circuit)やFPGA/PLD(Field Programmable Gate Array/Programmable Logic Device)をはじめとする先進のデバイス技術、設計資産(IP=Intellectual Property)再利用技術、組込ソフトウェア技術、各種設計サービスなどの分野を網羅するソリューションフェア『Electronic Design and Solution Fair 2004』を2004年1月29日(木)と30日(金)の2日間、横浜国際平和会議場(パシフィコ横浜)にて開催いたします。

今回で4回目の開催となる『Electronic Design and Solution Fair 2004』の開催に向け、本日、六本木アカデミーヒルズにて出展募集説明会を開催し、出展募集を開始いたしました。なお、募集期間は9月12日(金)まで、出展の申し込み先、問い合わせ先は日本エレクトロニクスショー協会です。

21世紀に入り、これからの社会はブロードバンドを基盤とし、いつでも、どこでもコミュニケーションが出来る「ユビキタス社会」に発展すると言われており、家庭で使われる電子機器に至るまでデジタル・ネットワーク化する大規模なものとなることが予想されています。このコアとなっているのが半導体であり、その高性能化・省エネルギー化はもとより、更にブレークスルーした微細加工技術の早期確立が必要とされています。このため、我が国でも、産学官一体となった次世代半導体研究開発の「半導体MIRAI」プロジェクトをはじめとして、次世代SoC(システム・オン・チップ)のプロセス技術や設計技術に関する研究開発プロジェクトが進められており、電子回路設計技術およびソフトウェアも含めたソリューション技術等関連技術の開発がますます重要になりつつあります。

Electronic Design and Solution Fairは、こうした時代のニーズに応えるべく、EDA、デバイス、IP設計サービス等の先端技術を組み合わせた新しい設計技術とソリューションを提供する場として、「設計ソリューションの必須技術を網羅したアジア随一の展示会」として開催するものです。

また、2001年に米国のElectronic Design Automation Conference(EDAC)との協力関係を締結し、「FPGA/PLD Design Conference」を併設、米国のDesign Automation Conference(DAC)、欧州のDesign, Automation and Test in Europe(DATE)と並ぶ国際コンベンションとして位置付けられ、当分野におけるアジア地区最大の展示会と して、国内外から高く評価されています。
さらには、産学間の技術交流を深める「ユニバーシティプラザ」や「ASP- DAC(Asia and South Pacific Design Automation Conference)」など、技術発表のセッションやイベントの充実を図ることにより、ご参加いただく出展者・来場者の皆様のご要望にお応えし、効率的かつ効果的なコミュニケーションとビジネスの場をご提供できるものと確信しております。多くの企業、関係者が『Electronic Design and Solution Fair 2004』 へ参加されることを期待しております。

以上



出展申込みおよび本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

EDSFair2004 事務局:日本エレクトロニクスショー協会 担当:菊嶋・吉永
TEL:(03)5402-7601  FAX:(03)5402-7605
E-mail:edsfair.info@jesa.co.jp
http://www.edsfair.com


■『Electronic Design and Solution Fair 2004』開催要項

〒731-3194 広島市安佐南区大塚東 3-4-1
広島市立大学 情報科学部 情報工学科
助教授 弘中 哲夫
TEL:(082)830-1566  FAX:(082)830-1792
E-mail:users.info@jesa.or.jp

名  称: Electronic Design and Solution Fair 2004(略称:EDSFair 2004)
会  期: 2004年1月29日(木)〜1 月30日(金) 2日間
会  場: 横浜国際平和会議場(パシフィコ横浜)展示ホール/アネックスホール
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1
開場時間: 午前10時〜午後6時
入  場: 展示/無料(入場の際に登録が必要)、コンファレンス/一部有料
主  催: 社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)
協  力: Electronic Design Automation Consortium(EDAC)
後  援: 経済産業省、アメリカ合衆国大使館商務部、 外国系半導体商社協会(DAFS)、横浜市
(順不同・以上予定)
協  賛: 社団法人電子情報通信学会(IEICE)、社団法人情報処理学会(IPSJ) 社団法人日本プリント回路工業会(JPCA)
(順不同・以上予定)
運  営: 日本エレクトロニクスショー協会(JESA)

このページのpdf版はこちら (PDF 20.1KB)


 
トップへ戻る ▲ページのトップへ戻る



日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております。