Electronic Design and Solution Fair 2004 ロゴ
出展者一覧


401
ノバフロー 株式会社
Novaflow, Inc.
会場案内図表示

本社 〒222-0033
横浜市港北区新横浜2-7-17 KAKiYA ビル6F
KAKiYA Bldg 6F, 2-7-17, Shin-Yokohama, Kohoku-ku,
Yokohama 222-0033, Japan
連絡先 担当:桑原愛子/Aiko Kuwahara
TEL:(045)470-8890
FAX:(045)470-8891
E-mail:kuwahara@novaflow.co.jp
URL:http://www.novaflow.co.jp
出展物紹介 Debussy®:「Verilog/VHDL検証用デバッグシステム」
HDLに加え、OVA、SystemC、SystemVerilogなどの新しい言語の検証環境もサポート。世界中で12000セット以上使用。
VerdiIM:「ビヘイビアベース、デバッグシステム」時間概念を取り入れたデバッグ環境。何サイクルも越えた原因の特定、アクティブパスの切り離しが可能。
ReusnerIM:「再利用システム」HDLデザインの共有化と再利用を目的としたスケマティック編集、ドキュメントリンク保存が可能。
LakerIM:「次世代レイアウトエディタ」マジックセル、ルールドリブン、オンラインDRC等の機能により生産性を50%〜70%改善可能。
Milkyway/OpenAccessへのダイレクトアクセス可能。
LakerT1:テストチップ開発統合プラットフォーム


 
  このページを閉じる



日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております。