Electronic Design and Solution Fair 2004 ロゴ
今回新しく出展する会社一覧


215
キャッツ 株式会社
CATS CO., LTD
会場案内図表示

本社 〒222-0033
横浜市港北区新横浜2-11-5 川浅ビル
Kawaasa Bldg. 2-11-5, Shin-yokohama, Kohoku-ku,
Yokohama 222-0033, Japan
連絡先 ソフトウエア事業部/Software Div.
TEL:(045)473-2816
FAX:(045)473-2673
E-mail:info@zipc.com
URL:http://www.zipc.com/
出展物紹介 システムLSIも上流設計の時代到来!
近年、複雑・巨大化の一途をたどっている様々なシステムを設計/開発するには従来のプロセス、開発手法では「品質」「生産性」「納期」を確保するのは困難です。CATSの『XModelinkseries』(クロスモデリンクシリーズ)では、仕様を一義解釈できる「UML」を採用。
UMLから実行可能なアーキテクチャ/システム記述言語「SystemC」を自動生成、仕様を動作させながら上流での動作検証、性能見積を可能にすることでシステムLSIの不具合原因で70%を占める「仕様の不備」を根本的に解消し、開発効率、品質を飛躍的に向上させます。

ツール構成
1.「XModelink SoC Modeler」(新規ツール)
UMLから標準記述法準拠のSystemCを自動生成します。
SystemCのセマンティクスcheck機能付き。また、動作合成用にカスタマイズ可能です。
2.「XModelink SystemC Debugger」
SystemCのソースコードデバッガです。
今までのフリーの環境や既存のシミュレータには無い、多彩なデバッグ機能でデバッグ効率を大幅にUPさせます。
3.「XModelink VtoS」(仮称ブイトス)参考出展
VerilogからSystemCコードへ自動変換するツールです。
過去のHDL資産を流用した上流設計/検証が可能になります。


 
  このページを閉じる



日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております。