Electronic Design and Solution Fair 2005
       
  ■フェアへの出展を有効にするため ■出展のメリット ■2004年来場者プロフィール
  ■参加者の声 ■出展規程/出展申込書  
フェアの出展を有効にするため
 
フェアへの出展で最大の効果を見出していただくための2005年の取り組み。

■開催前の事前プロモーションから、会期中の対応、さらには会期終了後のプロモーションを展開!

来場者におけるEDSFairの認知経路はオンラインメディアによるものが多く、特にE-mailが、昨年と一昨年とトップを占めております。
ご出展者の情報を有効に活用するため、展示製品やセミナー情報を前回の来場者および入場事前登録者にE-mailで配信し、より出展者情報との接点を高め、来場者の参加意欲を高めてまいります。

1.事前プロモーション
[E-mail配信サービスの活用]
来場者に対して、出展製品情報や出展者セミナーの内容を事前に情報伝達することにより、自社ブースへの来場者およびセミナーへの聴講者を増加させることが出来ると思われます。
限られた時間の中、ターゲットとなる来場者を会場で獲得していくことは、困難であり、事前に告知・伝達することが来場者の期待も高まることから、大変、重要な役割を果たせるものと考えられます。

2.会場での接点
[バーコードシステムの活用]
会場ではバーコードシステムをご利用いただき、来場者管理を行なうことにより、いままで以上の情報を入手することが可能です。
ご来場者の名刺情報に加え、業種・職種・来場目的までの情報が加わり、EDSFair全体の来場者傾向とブースへの来場者傾向が容易く分析でき、マーケティング情報としても大変有効と思われます。
また、この来場者プロフィール情報は、集計後、翌日には情報提供を行うため、即座に傾向を把握することができ、競争優位性を獲得する大きなチャンスとなります。

3.会期終了後の接点
[E-mail配信サービスの活用]
会期中、全来場者と接点を持つことはできません。
そこで、EDSFairでは会期終了後も来場者にE-mailおいて、情報提供を行なえるサービスを提供いたします。
これにより、フェアへの出展の位置づけは会期中の展開に止まらず、会期終了後も継続的に行なえることとなり、出展への価値基準は向上します。


■出展者セミナー
EDSFairでは、毎年100セッション以上の出展者セミナーが開催され、ご来場者に対し、集中的な情報提供の場としてご利用いただきます。
また、聴講者へのアンケートも実施することが可能ですので、聴講者のニーズの把握やマーケティングにも有効な情報収集が可能です。

■スイートデモブース
特定・少人数の顧客に向けて、落ち着いた環境で商談やコミュニケーションをサポートいたします。
限られた顧客に対して、落ち着いた環境で戦略製品や未公開製品の詳細な説明にご利用いただけます。

EDSFair2004 参加者の声はこちら
 
 
EDSFair2005トップページへ戻る

日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております