Electronic Design and Solution Fair 2005
 
ベリシティ・デザイン(株)
Verisity Design K.K.
405
 
 
本社 〒103-0027
東京都中央区日本橋2-2-6 日本橋通り二丁目ビル11F
Nihonbashi-dori 2-chome Bldg.11F 2-2-6, Nihonbashi, Chuo-ku, Tokyo 103-0027, Japan
連絡先 営業部
Sales Dept
TEL:(03)5255-0591
FAX:03-5255-0592
E-mail:sales@verisity.co.jp
URL:http://www.veirisity.co.jp/
出展物紹介 Verisity社のVPA(Verification Process Automation)は、個別ブロックからフルチップ、システムレベルまでの全ての論理検証工程を自動・高速化するソリューションです。VPAソリューションを実現する製品群として、検証プランとCDV(Coverage Driven Verification)実行のマネジメントを行い予測可能な検証を実現するvManager、実績のある検証言語eの実行エンジンSpecman Eliteと、VerilogHDL, VHDL混在対応ソフトウェア・シミュレータXsimを融合しシングルカーネルで実行するSpeXsim、さらにXtremeアクセラレータ・エミュレータを融合したSpeXtreme、マルチユーザ対応エミュレータXtremeServerなどを展示しております。論理検証の生産性向上を実現することがVerisity社のミッションです。
出展者セミナー  
 
ベリシティ・デザイン(株)
1月27日(木) 第6会場 (DM4)  14:30 〜 15:15
Verisity社によるベリフィケーション・プロセスの自動化手法

大島 良夫氏 (取締役副社長)
今日の複雑なシステムの設計とその検証の各ステップ(検証プランの作成、アーキテクチャ検証、ブロック検証、システム検証、プロジェクトマネジメント等)におけるVerisity社の役割を御紹介するとともに旧Axis Systems 社のハイ・パフォーマンスなシステムレベルのアクセラレーション・エミュレーションシステムとその融合した技術についてもご紹介します。
1月27日(木) 第6会場 (DM4)  15:30 〜 16:15
Xtreme Serverを用いたシステムレベル検証の高速化手法
大島 良夫 氏 (取締役副社長)
今日の複雑なシステムの設計とその検証の各ステップ(検証プランの作成、アーキテクチャ検証、ブロック検証、システム検証、プロジェクトマネジメント等)におけるVerisity社の役割を御紹介するとともに旧Axis Systems 社のハイ・パフォーマンスなシステムレベルのアクセラレーション・エミュレーションシステムとその融合した技術についてもご紹介します。
1月28日(金) 第4会場 (DM2)  15:30 〜 16:15
Verisity社によるベリフィケーション・プロセスの自動化手法
大島 良夫氏 (取締役副社長)
今日の複雑なシステムの設計とその検証の各ステップ(検証プランの作成、アーキテクチャ検証、ブロック検証、システム検証、プロジェクトマネジメント等)におけるVerisity社の役割を御紹介するとともに旧Axis Systems 社のハイ・パフォーマンスなシステムレベルのアクセラレーション・エミュレーションシステムとその融合した技術についてもご紹介します。
1月28日(金) 第4会場 (DM2)  16:30 〜 17:15
Xtreme Serverを用いたシステムレベル検証の高速化手法
大島 良夫 氏 (取締役副社長)
今日の複雑なシステムの設計とその検証の各ステップ(検証プランの作成、アーキテクチャ検証、ブロック検証、システム検証、プロジェクトマネジメント等)におけるVerisity社の役割を御紹介するとともに旧Axis Systems 社のハイ・パフォーマンスなシステムレベルのアクセラレーション・エミュレーションシステムとその融合した技術についてもご紹介します。




 



日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております