Electronic Design and Solution Fair 2005
 
タナーリサーチジャパン(株)
Tanner Research Japan K.K.
204
 
 
本社 〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町3-32
紀尾井町WITHビル4階
4F, Kioicho WITH Bldg., 3-32, Kioicho, Chiyoda-ku, Tokyo 102-0094, Japan
連絡先 営業部
Sales Division
TEL:(03)3239-2840
FAX:(03)3239-2848
E-mail:sales.jp@tanner.com
URL:http://www.tanner.jp
出展物紹介 タナーリサーチはミックスシグナルおよびアナログIC、ASIC、MEMS 設計向けの EDAソフトウェアの開発、販売を行っています。タナーリサーチのEDAソリューショ ンはWindows環境で動作し、全世界で25,000ライセンスの販売実績があります。レイアウト設計・検証ソフトウェアL-Edit Pro、ならびに回路図入力・シミュレーションソフトウェアT-Spice Proは費用効率の高い、統合された設計ソリューションを提供します。最新バージョンではファウンダリとの互換性が強化され、高性能DRCツールHiPerVerifyにより業界標準レイアウトツールのDRCスクリプトを直接利用できるようになりました。
出展者セミナー  
 
タナーリサーチジャパン(株)
1月27日(木) 第2会場 (CM3)  11:30 〜 12:15
Windows版アナログ・ミックスシグナルIC設計ソリューション・HiPer Siliconの製品概要及びユーザー事例紹介
Massimo A. Sivilotti, Ph.D.氏 (Chief Scientist / Tanner Research, Inc.)
HiPer SiliconはWindowsプラットフォームで動作するミックスシグナルおよびアナログIC、MEMS設計向けソリューションです。HiPer Silicon を構成するアプリケーション(回路シミュレータ・T-Spice Pro、レイアウトエディタ・L-Edit Pro、ファンダリ互換検証ツール・HiPer Verify)にて回路設計からレイアウト検証までの設計フローならびにユーザー事例を紹介します。
1月28日(金) 第3会場 (DM1)  11:30 〜 12:15
Windows版アナログ・ミックスシグナルIC設計ソリューション・HiPer Siliconの製品概要及びユーザー事例紹介
Massimo A. Sivilotti, Ph.D. 氏 (Chief Scientist / Tanner Research, Inc.)
HiPer SiliconはWindowsプラットフォームで動作するミックスシグナルおよびアナログIC、MEMS設計向けソリューションです。HiPer Silicon を構成するアプリケーション(回路シミュレータ・T-Spice Pro、レイアウトエディタ・L-Edit Pro、ファンダリ互換検証ツール・HiPer Verify)にて回路設計からレイアウト検証までの設計フローならびにユーザー事例を紹介します。




 



日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております