Electronic Design and Solution Fair 2006
 
Berkeley Design Automation, Inc. 305
 
 
本社 2902 Stender Way Santa Clara, CA 95054-3213
連絡先
TEL:1-408-496-6600
FAX:1-408-496-6633
E-mail:info@berkeley-da.com
URL:http://www.berkeley-da.com/
出展物紹介 Berkeley Design Automationはアナログ、RF、ミックスシグナルICの設計および検証を劇的に改善する革新的な技術を開発しています。最新の応用数学に基づくシリコン精度の解析エンジンを使った解析により、設計とシリコン製造の繰り返しを解消し、タイム トゥ マーケットの短縮と開発コストの削減を可能にします。Berkeley Designの最初の製品PLL Noise Analyzerは独自のStochastic Nonlinear EngineTM技術を使用したもので、業界で唯一、PLL全体等の回路の非線形、時変な動作の雑音解析をトランジスタレベルで迅速かつ高精度に行うことができるツールです。
出展者セミナー  
 
Berkeley Design Automation, Inc.
1月26日(木) 第6会場 (DM4)  10:30 〜 11:15
最先端アナログ/RF検証
Ravi Subramanian氏 (President and CEO)
アナログ/RF回路検証の誤り、精度不足はシリコンのリスピンと量産の遅れを招く主要な原因の一つです。チップに占めるアナログ/RF回路の割合が増える中、包括的、高速かつ高精度なアナログ/RF検証は非常に重要です。本セミナーでは、Berkeley Design Automationの開発したシリコン精度の解析エンジンについて紹介します。同社の最初の製品PLL Noise Analyzerは同社独自のStochastic Nonlinear Engine技術を使用したもので、業界で唯一、PLL全体等の回路の非線形、時変な動作の雑音解析をトランジスタレベルで迅速かつ高精度に行うことができるツールです。




 



日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております