Electronic Design and Solution Fair 2006
 
ダイキン工業(株)
DAIKIN INDUSTRIES, LTD.
605
 
 
本社 〒530-8323
大阪府大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル
Umeda-Center Bldg., 2-4-12, Nakazaki-Nishi, Kita-Ku, Osaka,530-8323, Japan
連絡先 電子システム事業部 第一部 EPSグループ
Electronics Division
TEL:03-6716-0464
E-mail:info@nc.comtec.daikin.co.jp
URL:http://www.comtec.daikin.co.jp
出展物紹介 ■SpaceFinder:Webベースの簡単操作でR&Dのあらゆる情報をナレッジとして蓄積・活用。【新登場 帳票オプション】Web画面から帳票作成・確認・共有が行えます。ルート変更や差戻し、処理追加が自由に行え、帳票への参考資料の添付、関連帳票を紐付けて作成など、設計現場のニーズに細かく対応。設計微細化に伴う設計・マスク開発・製造・品質保証部門のタイムリーな連携ほか、幅広い用途にご活用いただけます。■EDAファーム:インタラクティブジョブを含めたすべてのジョブに対応し、EDAライセンスやCPU、ストレージの最適活用で多数の実績がございます。■プロジェクト管理ソリューション:開発進捗を見える化するワークフローと、プロジェクト毎にEDAツール/CPUの利用状況を収集し、自動集計、課金システムへの出力による採算性管理をご提供。■CAD運用最適化ソリューション【Linux版登場】:CADライセンスの起動放置などムダ検出、担当者の作業効率評価など従来にない視点で分析いただけます。

東京:03-6716-0464
大阪:06-6374-9315
名古屋:052-955-0752
出展者セミナー  
 
ダイキン工業(株)
1月26日(木) 第3会場 (DM1)  15:30 〜 16:15
情報の蓄積、共有、進捗管理を競争力につなげるためのナレッジ活用データベースSpaceFinderとは?
山田 浩忠氏 (電子システム事業部 第一部 SFグループ)
開発体制、意思統一をデザインし、進捗管理を自動化するデータベースSpaceFinderは、情報共有の徹底や、手戻りの抑止など製品開発を効率化するのみならず、これまで残りにくかった組織の思考過程をアーカイブし、次につながる開発ナレッジの蓄積を支援します。
本セミナーでは「見えるR&D情報」をテーマにオールインワン・ソリューションを先進ユーザー様の業務改善事例とあわせてご紹介いたします。
1月27日(金) 第6会場 (DM4)  15:30 〜 16:15
情報の蓄積、共有、進捗管理を競争力につなげるためのナレッジ活用データベースSpaceFinderとは?
山田 浩忠氏 (電子システム事業部 第一部 SFグループ)
開発体制、意思統一をデザインし、進捗管理を自動化するデータベースSpaceFinderは、情報共有の徹底や、手戻りの抑止など製品開発を効率化するのみならず、これまで残りにくかった組織の思考過程をアーカイブし、次につながる開発ナレッジの蓄積を支援します。
本セミナーでは「見えるR&D情報」をテーマにオールインワン・ソリューションを先進ユーザー様の業務改善事例とあわせてご紹介いたします。




 



日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております