Electronic Design and Solution Fair 2007
 
THE SPIRIT CONSORTIUM INC. 225
 
 
所在地 1370 Trancas Street #184, Napa, CA 94558, USA
連絡先
TEL:11-1223-400930
FAX:44-1223-400410
E-mail:chris.lennard@arm.com
URL:http://www.spiritconsortium.org
出展物紹介 SPIRITコンソーシアムではIP共有のための標準仕様IP-XACTを提唱しています。
IP-XACTはベンダーごとに異なっているデザインフローに対応し、それぞれのフローで障害なくIPを取り扱えるようにすることを目的としています。IPが、そしてツールがIP-XACTに対応することにより、IPを利用した設計においてtime-to-marketの短縮やより強固なデザインの作成が行えます。
SPIRITコンソーシアムには既に世界中で60以上の法人が加盟しており、IPベンダーおよびツールベンダー各社(ARM、Cadence、Mentor Graphics、Synopsys)の対応製品や、政策をSPIRITブースでご覧いただけます。
出展者セミナー  
THE SPIRIT CONSORTIUM INC.
1月26日(金) E205  10:30 〜 11:15
SPIRITのIP-XACT仕様にもとづくSoC設計フローの構築
John Swanson氏 (Synopsys Senior Manager, Solutions Group)
IP-XACT仕様を利用することにより、複数EDAベンダのツールで構成される設計フロー上でのIP再利用は実用的になります。
このプレゼンテーションは設計フローを開発する技術者・マネージャにむけた内容です。具体的にはIP-XACT仕様のアーキテクチャ紹介と、EDAツール間での設計データ交換にどのようにIP-XACTを利用するかを説明します。
またIP-XACT仕様の ESL(Electrical System Level)への拡張、ポイントツールとIPジェネレータ統合のための TGI(Tight Generator Interface)など開発中の技術を紹介します。
講演を通じて、SPIRITコンソーシアムがSoC設計の効率化に向けて、どのように重要技術に取り組んでいるかを理解していただきます。

   
   



 
 




日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております