Electronic Design and Solution Fair 2007
 
(株)エッチ・ディー・ラボ
hdLab, Inc.
609
 
 
所在地 〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3-1-4プラスタリアビル6F
Plustaria Bldg.6F
3-1-4 Shin-Yokohama,Kohoku-Ku,Yokohama 222-0033 JAPAN
連絡先 営業部
Sales Group
TEL:045-477-4315
FAX:045-477-4316
E-mail:sales@hdlab.co.jp
URL:http://www.hdlab.co.jp/
出展物紹介 近年、SystemC&SystemVerilogを利用したシステムLSI設計の成功事例が発表されるようになりました。設計技術者の関心も、「導入してシステム開発の効率は本当に改善されたのか」、「できるだけ短時間で手法を学びたい」という実務レベルの要求になってきております。
hdLabは,『SystemC&SystemVerilogを用いた設計コンサルティング&トレーニングサービス』を提供する設計のスーパーアシスタントです.豊富な設計及び検証コンサルティングの経験による,高度なノウハウをもとに,設計環境構築,設計手法の確立,設計・検証戦略の策定,SystemC&SystemVerilog設計ガイドラインの策定と運用等,様々な角度から『最短時間』で設計環境の立上げと実務運用を確立するサービスソリューションを提供します。
出展者セミナー  
(株)エッチ・ディー・ラボ
1月26日(金)
世界初
日本発
新製品
F202  14:30 〜 15:15
「設計スタイルガイドがSystemC設計を加速する」
〜システムLSI設計を120%成功に導くためのSystemC記述テクニック〜

長谷川 裕恭氏 (代表取締役 設計コンサルタント)
遂に、SystemC動作合成スタイルガイドを作成し、リリース予定です。実際の使用事例を通しながら、ガイドラインについて、解説します。

1.動作合成の記述スタイル
2.SystemCで作る検証環境
3.動作合成のテクニック
1月26日(金)
世界初
日本発
DM3  15:30 〜 16:15
「これがわかれば、SystemCで設計ができる」
〜これからのシステムLSI設計への一歩を踏み出そう〜

小川 丈博氏 (設計コンサルタント)
近年、SystemCを使ったハードウェア設計が普及しつつあります。
しかし、設計フローが確立されていないことや、言語の難しさから、急速に広まるには至っていません。
本セミナーでは、SystemCを使ったハードウェア設計の現状と、設計を加速するためのポイントおよびhdLabの取り組みについて紹介させて頂きます。

   
   



 
 




日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております