Electronic Design and Solution Fair 2007
 
フォルテ・デザイン・システムズ(株)
FORTE DESIGN SYSTEMS KK
511
 
 
所在地 〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-10楓第2ビル3F
2-5-10 Shin-Yokohama, Kouhoku-ku, Yokohama-city,
Kanagawa, 222-0033, JAPAN
連絡先 営業部
Sales Div.
TEL:045-478-2268
FAX:045-472-5517
E-mail:yamada@forteds.com
URL:http://www.forteds.com/japan/
出展物紹介 ESLデザイン設計フローにおけるキーとなる要素技術として、他社の追随を許さない卓越した開発力およびWord Wideで大手システム、半導体メーカーでの導入実績により、動作合成の業界標準の座を確立したことを明らかにしつつある「CynthesizerHL」の最新バージョンを、デモ、プレゼンで紹介します。
SystemC言語の優位性を活用した、オブジェクト記述、マルチスレッド、階層設計、パイプライン設計、データパス最適化、Moduler Interface, TLM合成、CDFG(Control Design Flow Grapg)等々、実設計に必要な機能の全てを詳細に紹介します。
出展者セミナー  
フォルテ・デザイン・システムズ(株)
1月26日(金) E204  12:30 〜 13:15
ESLデザインをリードするForte社の動作合成ツール「Cynthesizer」の最新技術情報並びに設計事例の紹介
桜井 至氏 (シニア・アプリケーション・エンジニア)
その卓越した機能により、大手半導体、システムメーカーに幅広く採用され、SoC, ASIC, FPGAで多くの設計実績を誇るフォルテ社動作合成ツール「Cynthesizer」の最新技術動向、並びに、設計事例を紹介いたします。デジタル家電向けSoC設計受託、製造ビジネスの核となる技術として、また、次世代複合機の中心デバイスの開発などに、「Cynthesizer」は欠かせない存在となっています。なぜ、これらのお客様から支持され、またどのように適用されているか、最新技術情報の紹介と共に多くの事例を紹介します。

   
   



 
 




日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております