Electronic Design and Solution Fair 2007
 
財団法人福岡県産業・科学技術振興財団
FUKUOKA INDUSTRY, SCIENCE & TECHNOLOGY FOUNDATION
301
 
 
所在地 〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-1-1アクロス福岡西オフィス9F
連絡先
TEL:092-832-7151
FAX:092-832-7152
E-mail:lsi1@ist.or.jp
URL:http://www.ist.or.jp
出展物紹介 福岡県では、東アジア地域におけるシステムLSI設計開発の拠点化を目指す「シリコンシーベルト福岡プロジェクト」に取り組んでいます。
 ◇福岡知的クラスター研究所による研究開発
 ◇福岡システムLSIカレッジによる人材育成 など
《共同出展社》
◆(有)アナロジスト
主に通信用・映像用のアナログIP設計〜評価までを行っております。機能はA/D-D/Aコンバータ、DLL、PLL等です。高品質・短納期をご希望でしたら是非弊社をご検討ください。
◆(株)セイリング
LSI関連の『技術者の派遣サービス』を行っています。現在、大手電機/半導体/EDAベンダ様とお取引があります。主な対応技術分野は、以下の通りです。
 ・RTL設計(Verilog-HDL/VHDL/SystemC等)
 ・テストベンチ
 ・論理合成
 ・レイアウト設計
 ・DFM技術者
 ・組込みソフト開発
 ・電子回路設計 等
会場では、担当者が詳しい説明を行っております。
◆(株)エム ディ アイ
高速アナログをコアにしたLSI開発を基に最先端ソリューションを提案、アナログ技術にとどまらずCPU、周辺デジタル回路や組込みを結集してデジタル機器開発の厳しいニーズに応えてきました。
今後は新世代SoC ASICソリューションの提供をコアにした、「ファブレス半導体カンパニー」としてさらに飛躍していきます。
出展者セミナー  
財団法人福岡県産業・科学技術振興財団
1月25日(木) DM6  13:30 〜 14:15
株式会社エム ディ アイ
「LSIのデザインソリューション」

志村 仁氏 (株式会社エム ディ アイ
ブレインテクノロジーグループ
取締役)
LSIの開発の焦点は、トランジスタの集積競争から、多様化し頻繁にうまれてくる標準規格・仕様類をいかに柔軟に集積できるかに移っています。
しかしながらLSIに求められる規格は、設計中も出荷後も変化するため、その性能や価値を維持するには、膨大なコストといリスクを必要とします。
この課題をクリアするため当社は、生産設備を持たない「ファブレス半導体カンパニー」としてR&Dに特化したソリューションの提供に専念して、優秀なファウンドリーメーカーとの提携により、コア技術とベンチャーの機動力を生かした新世代SoC ASICソリューションを提供してまいります。
1月26日(金) E205  13:30 〜 14:15
エイシップ・ソリューションズ株式会社
「コンフィギュラブル・プロセッサ技術の動向と展望」

今井 正治氏 (エイシップ・ソリューションズ株式会社 代表取締役CTO
大阪大学大学院情報科学研究科 教授)
情報家電機器の性能・機能は高度化・複雑化しており特定用途向けプロセッサ(ASIP:Application Specific Instruction-set Processor, ASIP)を短期間に開発したいというニーズは高まっている。
エイシップ・ソリューションズ社が開発したASIP Meisterは、こうした要望に応えるものでプロセッサ仕様を与えるとHDL記述及びソフトウェアツールの自動生成を行う。
本セミナーでは、その基本概念を解説し、ASIPの将来展望についても述べる。

   
   



 
 




日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております