Electronic Design and Solution Fair 2008
 
ティーモステクノロジック(株)
Thymos TechnoLogic Corporation
511
 
 
所在地 〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-11-9 イトーピア橋本ビル 5階
Itopia Hashimoto Bldg. 5F, 2-11-9 Iwamoto-cho,
Chiyoda-ku, Tokyo, 101-0032 Japan
連絡先 インダストリアル・ビジネスユニット
Industrial Business Unit
TEL:03-5833-5670
FAX:03-5833-5671
E-mail:info@thymos.co.jp
URL:http://www.thymos.co.jp
出展物紹介 日本発
ティーモステクノロジック社(T2L)は、サン・マイクロシステムズ社(Sun)、富士通社、日本IBM社の協賛の下、“Solaris 10 on x86”ソリューションを展示します。

従来、Solaris OSはその完成度の高さからEDA業界標準でしたが、最近では安価なIAサーバ+Linuxの波に押されています。
しかし、現在Solarisサーバは、高価なSPARCマシンだけではありません。
低価格/高性能なIAサーバに、安価(ライセンスフリー)/高機能/安定したSolarisを試してみませんか?

現在Linuxをお使いの方でも、
  『 大量のライセンスを有していてコスト面を心配されている方 』
  『 少しでも性能を向上させたい方 』
  『 障害時の解析内容に不満な方 』
その解決策は現地ブース(511)にあります。

Solaris10で新たに採用された革新的な機能群により、旧Solarisバージョンから大きく進化しており、しばらくSolarisを離れていた方も必見です。

当日、ブースでは大手ISVとのタイアップによるSolaris 10 on x86のデモンストレーションや、Linuxと比較したベンチマーク情報を公開する予定です。
(展示するSun/富士通/IBMのいずれのハードウェア上でもSolarisをご利用戴ける体制をご提供します)

------------------------------------------------------------
T2Lは「SPARC+Solaris」から「Intel/AMD+Linux/Solaris」を幅広く取扱い、また、日本で初めてIBM BladeCenterにSolaris OSを搭載した実績も持ち、その先進性にはSun社やIBM社も期待を寄せています。
T2Lは多種のHW/OS/SWの中からお客様に最適な組み合わせをご提案致します。

※T2Lは、Sunが主導するコミュニティ「Solaris Community for Business」に有力インテグレーターとして参画しております。当コミュニティにはCadence/Mentor/Synopsys社も賛同しており、ISV各社においても、今後のSolarisに対する期待の大きさがうかがえます。

   
   



 
 




日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております