Electronic Design and Solution Fair 2008
 
パルシックジャパンリミテッド
PULSIC JAPAN LIMITED
202
 
 
所在地 〒104-0041
東京都中央区新富2-14-6 ONZE1852ビル 7階
ONZE1852 7F 2-14-6 Shintomi, Chuo-ku, Tokyo   104-0041
連絡先 営業部 中山 敦
Sales Group Atsushi Nakayama
TEL:03-3553-3061
FAX:03-3553-3063
E-mail:atsushi.nakayama@pulsic.com
URL:http://www.pulsic.com
出展物紹介 Pulsic社製品ですが、現在メモリー(DRAM、Flash Memory, Embedded Memory)の配線に関しましては、大手10社中8社ラインでご使用いただいており、メモリ配線に関しては、ほぼ業界標準と言えるツールです。
メモリに関しましては、専用のルータを所有しており、従来手作業でしか出来なかった配線の自動化が可能になります。

会社製品概要:
英Pulsic社は、2000年1月に設立されたシェープベース・テクノロジのエキスパート集団です。
Lyricシリーズは、従来のグリッドベースのルータとは異なり、オブジェクトのスペースを見て配線処理を行います。グリッドベース・ルータでは得ることが出来ない高い配線柔軟性を提供いたします。

メモリー・アナログ・SC ・LCDドライバーレイアウト設計を中心に数多くの実績があります。
高い配線柔軟性を生かし、各アプリケーション(メモリー・アナログ・SC ・LCDドライバー等)設計用の専用機能を搭載することにより、従来人手で時間のかかっていた高品質配線を、短時間で自動処理することを可能にいたします。従来自動化をあきらめていた分野への適用が可能です。

Lyricシリーズではシェイプベース専用のデータベースを有し、またマニュアル、半自動、自動を自由に組み合わせて使用することが可能であり、設計者の思い通りの配線を設計者の思考を中断させることなく素早く行うこと可能にいたします。

Lyricシリーズは業界標準IC設計環境より使用することが可能であり、高速配線、メモリー、アナログ設計等の生産性を飛躍的に改善する次世代シェープベース設計環境です。

メモリ概要:http://www.pulsic.com/Japan/lyric_memory.php
製品概要: http://www.pulsic.com/Japan/cda.php
   
   



 
 




日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております