Electronic Design and Solution Fair 2008
 
OneSpin Solutions 502
 
 
所在地 日本事務所
〒231-0027 横浜市中区扇町1-1-25、
横浜関内ビジネス・センター内
Headquarters
Theresienhoehe 12/D-80339 Munich/Germany
連絡先 Michael Siegel 
プロダクト・マーケティング・ディレクター

TEL:+49-89-99013-0
FAX:+49-89-99013-100
E-mail:michael.siegel@onespin-solutions.com
URL:http://www.onespin-solutions.com
出展物紹介 OneSpin社は、様々な賞を受賞し、市場で実証済みのASIC・FPGA向けフォーマル検証ソリューションを提供します。会場では360 EC-FPGA等価性チェッカーと、高度に最適化されたFPGA設計から合成・マニュアル最適化によるエラーを除く手法を紹介します。360 EC は、大規模FPGAの全てのシーケンシャルな合成の最適化に対応した業界初の等価性チェッカーです。また、広範なデジタル・モジュールやIPを、設計当初から正確にエラーなしで動作させる完全な機能検証ソリューション、OneSpin 360TM Module Verifier (360MV) は、同社のFormalDoublePASSメソドロジとの併用で、高度に自動化されたシステマティックな検証プロセスを提供する唯一のプロパティ・チェッキング・ソリューションとなり、プロパティ開発を検証の企画段階から機能サインオフに亘り、支援します。
出展者セミナー  
OneSpin Solutions
1月24日(木) DM1-24-5  14:30 〜 15:15
高度に合成・最適化されたFPGA設計の等価性チェッキングについて
Dr. Stefan Hoereth (テクニカル・マーケティング・マネージャー
OneSpin Solutions株式会社)
今日のFPGA設計には、性能・消費電力・コスト目標を達成すべく大幅な最適化が必要です。当セミナーではOneSpin社の360 EC-FPGA等価性チェッカーを用い、最適化済みのFPGA設計から合成・マニュアル最適化の際のエラーを除く手法を紹介します。360 EC は、リタイミングやパイプライニングなどを含む全てのシーケンシャルな合成の最適化に対応した業界初の大規模FPGA向け等価性チェッカーです。

   
   



 
 




日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております