ホーム » EDSFairについて » 開催概要

開催概要

開催趣旨

数億ゲート規模のワンチップ化にともない、性能向上、リスクコスト削減、低消費電力化、ソフトウェアの搭載などに対応するため、先進的な設計技術の開発が世界中で進められています。EDSFairは、こうした情勢を反映し、EDA技術・ASIC、FPGA/PLDをはじめとする先進のデバイス技術・IPの再利用技術・組込ソフトウェア技術・各種設計サービスなど、より専門性の高い情報を一堂に集め、最新動向の情報発信を行い、エレクトロニクス技術・産業界のより一層の進展をはかります。

■名  称 Electronic Design and Solution Fair 2009
(EDSFair2009)
■会  期 2009年1月22日(木)〜1月23日(金) 2日間
■会  場 パシフィコ横浜(展示ホール・アネックスホール)
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1
■開場時間 午前10時〜午後6時
■入  場 来場者無料 ※一部併催コンファレンス有料
■主  催 社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)
JEITA
■協  力 Electronic Design Automation Consortium(EDAC)
EDAC
■後  援 経済産業省
アメリカ合衆国大使館
外国系半導体商社協会(DAFS)
横浜市経済観光局
(順不同・予定)
■協  賛 社団法人 電子情報通信学会(IEICE)
社団法人 情報処理学会(IPSJ)
社団法人 日本電子回路工業会(JPCA)
(順不同・予定)
■併  催 第16回FPGA/PLD Design Conference
■同時開催 システム・デザイン・フォーラム2009
ASP-DAC 2009(Asia and South Pacific Design Automation Conference) /Designers' Forum
■運  営 有限責任中間法人 日本エレクトロニクスショー協会(JESA)