Electronic Design and Solution Fair 2009
TOMEN Electronics Corp. [FPGA Village]
所在地 〒108-8510
8-27,Kohnan 1 Chome, Minato-ku, Tokyo 108-8510, Japan
連絡先 新規商材開発部 シリコンブルーチーム
New Business Development Dept. SiliconBlue team
出展物紹介 世界初
SiliconBlue 社は、低消費電力、不揮発性コンフィギュレーション メモリ (NVCM) および標準 SRAM 技術を65nm LP プロセス ノードに統合した最初の企業です。Taiwan Semiconductor Manufacturing Company (TSMC) での製造に使用されているこのプロセス技術は、40nm やそれを超えてのスケール ダウンが可能です。SiliconBlue 社の FPGA は、コンフィギュレーション データを格納するためのオンチップ不揮発性コンフィギュレーション メモリを自身に搭載していますので、従来の FPGA ソリューションで使われていた外部フラッシュ PROM を必要としません。従って、部品点数、スペース、コストが大幅に削減可能で、またビットストリームが外部からのぞかれる脅威から守られるので安全なデザインが約束されるメリットがあります。

The SiliconBlue Technologies iCE65 programmable
logic family is specifically designed to deliver the
lowest standby and dynamic power consumption of
any comparable CPLD or FPGA device. iCE65
components are available in two versions. The
standard product, designed for cost-sensitive, singleprogram,
high-volume applications, provides onchip,
nonvolatile configuration memory (NVCM) to
customize the iCE device for a specific application.
Both the standard version with NVCM memory and
the optional development version without NVCM
memory can be self-configured from a program saved
in an external commodity SPI serial Flash PROM or
downloaded from an external processor over an SPI like serial port.


有限責任中間法人 日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております