Electronic Design and Solution Fair 2009
 
アットデザインリンクス(株)
AT DESIGN LINKS CORPORATION
704
 
 
所在地 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-1-7
新宿ダイカンプラザ A-908

Shinjyuku Daikan Plaza A-908,
7-1-7 Nishi-Shinjyuku, Shinjyuku-ku,Tokyo 160-0023,Japan
連絡先 東京営業所

Tokyo Sales Office

TEL:03-3227-0720
FAX:03-3227-0720
E-mail:ykaneko@atdl.co.jp
URL:http://www.atdl.co.jp
出展物紹介 新製品
弊社は、Accelicon Technologies Inc. 製のMQA,MBP,PQA等の輸入、販売、技術サポートを行っています。
○MQA(Model Quality assurance): 各国のファンドリー,設計会社等で使用されているSpiceモデル検証ツールです。MQAは,SpiceモデルのQA,比較,文書化を自動で行い、設計の効率化が図れます。
○MBP(Model Builder Program): MBPは柔軟性と自動化を兼ね備えた次世代Spiceモデル抽出、最適化ツールです。抽出手順を自由に設定でき、かつ最新モデルへの対応も可能な適用性の広いツールです。
○PQA(PDK Quality Assurance): DFMを考慮したPDK検証ツールです。PDK検証に必要な「テスト回路レイアウト生成」、「レイアウト抽出」、「Spice シミュレーション」、「データ解析」の各機能ブロックを備えており、PDKの統合品質検証ができます。




*MQA(Model Quality Assurance):MQA provides the complete solution and framework to users for SPICE model library validation.
*MBP(Model Builder Program):MBP provides automatic extraction and open interface that allows user to customize the optimization flow, define device targets and GUI operations.
*PQA(PDK Quality Assurance):Automated yet flexible solution for DFM-aware PDK verification.
出展者セミナー  
アットデザインリンクス(株)
1月22日(木)
新製品
時間:15:30 〜 16:15   会場:CM3
Complete SPICE model generation and validation flow for 45nm/32nm technology nodes
Xisheng Zhang
Accelicon Technologies Inc.
President
Accelicon Technologies Inc. が提供しているSpice モデル検証ツールMQA(Model Quality Assurance)、モデル抽出、最適化ツールMBP(Model Builder Program),PDKのDFM-aware検証ツールPQA(PDK Quality Assurance) 等の御紹介と併せて最新技術(45nm/32nm)でのこれらの検証フロー技術ついて紹介いたします。
1月23日(金)
新製品
時間:15:30 〜 16:15   会場:CM3
SPICE model generation and validation for HiSIM2 and HiSIM2-HV
Xisheng Zhang
Accelicon Technologies Inc.
President
Accelicon Technologies Inc. が提供しているSpice モデル検証ツールMQA(Model Quality Assurance)、モデル抽出、最適化ツールMBP(Model Builder Program)の最新モデルサポート状況と併せて、HiSIM2,HiSIM2-HVモデルの抽出技術をご紹介いたします。

   
   



 
 




有限責任中間法人 日本エレクトロニクスショー協会
phone : 03-5402-7601 FAX:03-5402-7605
http://www.jesa.or.jp
ALL Rights Reserved by Japan Electronics Show Association
当サイトはIE5.0以上、 NN4.7以上で動作確認を行っております