ホーム » 出展申込方法 » 出展規程

出展規程

8.出展申し込みおよび出展小間料の払い込み

(1)出展申し込み方法
通常の出展・新興ベンダエリア参加とも、所定の出展申込書に必要事項を記載のうえ、下記までお申し込みください。

[出展申込書の送付先]
〒105-0012 東京都港区芝大門1-12-16 住友芝大門ビル2号館5階
有限責任中間法人 日本エレクトロニクスショー協会 担当 鳥飼、渡辺
電話:(03)5402-7601 FAX:(03)5402-7605

  1. 必ず出展申込書原本を上記までお送りください。原本の受け取りにより正式申込の受理となります。
  2. 本展示会に初めて出展される会社は、会社案内と製品パンフレットを添付してください。

(2)申込期限

早期出展申込期限:2008年9月5日(金)
二次出展申込期限:2008年9月26日(金)

  1. 出展申込期限日以降も募集小間数が満小間になるまで随時出展を受け付け、満小間になり次第受付を終了します。
  2. 出展申込期限日以降にお申し込みの場合、それ以前にお申し込みの出展者に比 べて、オフィシャルホームページへの掲載等、対応が遅れる場合があります。
  3. 募集小間数に満たない場合においても最終出展申込締切を2008年11月7日(金)とします。
  4. 最終出展申込締切日以降においてもスペースに余裕がある場合、お申し込みをお受けできることもありますが、広報誌等への掲載には間に合わなくなる場合があります。
(3)出展小間料の払い込み
  1. 出展小間料は、事務局からの請求書により、指定銀行口座にお振り込みください。
    なお、手形によるお支払いはお断りいたします。
  2. 振込手数料は出展者のご負担となります。
  3. 12月26日(金)までに、出展小間料のお支払いがされない場合は出展を取り消しとさせていただきます。なお、この際にも申込解約金を申し受けます。
  4. 広告に関する利用料、また会期中に発生する電気代等は、開催後の請求になります。

9. 小間位置の決定

小間位置は10月17日(金)開催予定の出展者説明会での小間割抽選において、出展者の参加による抽選で決定いたします。抽選は同小間数および同形態の出展者間で行います。なお、各抽選は出展の申し込み順に行います。

(1)一次抽選
9月5日(金)までにお申し込みいただいた出展者は一次抽選に参加していただきます。

(2)二次抽選
9月6日(月)から9月26日(金)までにお申し込みいただいた出展者は二次抽選への参加となります。

(3)予備小間
抽選会までに申込小間数が募集小間数に満たなかった場合、残りの小間を予備小間としてフロアに配置します。9月27日(土)以降にお申し込みいただく場合、この予備小間の中から先着順に希望の位置を指定していただきます。

10.出展の取り消しおよび削減

申込後、出展者の都合により出展を取り消す場合、あるいは、申込小間数を削減する場合は、 次の金額を申込解約金として申し受けます。この解約金には消費税が加算されます。
取り消し(削減)意思表示の時期 解約金
9月8日〜9月26日 出展料の50%
9月27日〜11月7日 出展料の80%
11月8日以降 出展料の全額


取り消しなどの意思表示は書面(FAXまたはE-mail)によることとし、事務局到着日を有効とします。
※新興ベンダ・エリア出展、スイートルームおよび、出展者セミナーについても出展小間料と同様に
   上記申込解約金を申し受けます。

11. 不可抗力などによる開催中止

地震・火災などの天災または不可抗力により展示会開催が不可能になった場合、 事務局は必要経費を差し引いた弁済すべき残額を出展者に返却いたします。 また、出展者が要した費用に関しては補償いたしません。

12. 禁止行為・制限事項

(1)出展物即売の禁止
会期中いかなる理由によっても出展物を即売することはできません。

(2)迷惑行為の禁止
出展者がEDSFairに関連して実施する展示・イベント・講演等の全ての行為に対し、EDSFair実行委員会が下記の判断を下した場合、EDSFair実行委員会より当該行為の改善を求めます。これに従わない場合、当該行為の即時中止もしくは全ての展示・イベント・講演の即時撤収をしていただくことがあります。この「改善」「即時中止」「即時撤収」の措置に起因する出展者からの費用返還請求等には一切応じません。また、これらの措置の実施に当たりEDSFair運営事務局が費用負担をした場合は、出展者に支払い義務がある ものとします。

  1. 小間外通路の使用(来場者の誘引やアンケート等)により、出展者あるいは来場者に著しく迷惑をおよぼした場合。
  2. スピーカー等による音量により、出展者あるいは来場者に迷惑をおよぼした場合。
  3. その他、光線・熱気・ガス・臭気・振動・スモーク等により、出展者あるいは来場者に迷惑をおよぼした場合。
  4. 社会通念に照らして技術紹介としての品位に著しくかける展示/行為であると判断した場合。
  5. 技術紹介の場における公序良俗に反する展示/行為であると判断した場合。

13.EDSFair実行委員会

EDSFair実行委員会は、本展における規程や企画など、運営に関する事項を審議し、決定する機関です。
なお、準備期間・会期中は実行委員が会場に常駐し、出展環境の維持、問題の処理、出展規程の徹底に当たり、問題が発生した際にその処理を行う権限を有します。

14.出展物の管理

事務局では、会期中における出展物の管理、保全については、警備員を配置するなど事故防止に最善の注意を払いますが、天災・火災・盗難・紛失・その他の不可抗力による事故が生じた場合、その責任は負いません。出展者は出展物の保護に当たるとともに、保険をかけるなどの措置をとってください。