ホーム » 出展申込方法 » サポートサービス申込要項

サポートサービス申込要項

2.出展者セミナー

出展者が技術発表、製品PRなど、自由に発表することができます。
お申し込みは「出展申込書」の所定欄にご記入ください。

(1)日時・時間割
2009年1月22日(木)〜1月23日(金) 2日間
午前10時30分〜午後5時15分

【セッション時間割(1セッション45分間)】
1月22日(木) 10:30 11:30 12:30 13:30 14:30 15:30 16:30
1月23日(金) 10:30 11:30 12:30 13:30 14:30 15:30 16:30
(2)申込内容
  1. 前記時間割のとおり、45分を1セッションといたします。
  2. 同一テーマ、複数テーマにかかわらず希望するセッション数をお申し込みください。
  3. 連続セッションの申し込みは2連続まで受け付けます。
  4. 申込締切後、日時の抽選を行います。
  5. 申込が予定のセッション数を超える場合は、セッション数を制限させていただくことがあります。
(3)使用料(1セッション45分の使用料)(消費税込)
30名タイプ 42,000円
50名タイプ 63,000円
100名タイプ 126,000円
使用料には下記のものが含まれます。
  1. 講師用演台、聴講者用メモ台付きイス、白板、PA装置、液晶プロジェクタ、 スクリーン、レーザーポインター
  2. 受付および会場前のプログラム看板
  3. 聴講者データ
    事務局より各セミナー会場受付に人員(スタッフ1名)を配置し、バーコードリーダで聴講者データの収集をさせていただきます。
    会期終了後、聴講者データがまとまり次第、各社にCD-ROMにてデータを納品いたします。また、会場では聴講者に対し、必要に応じて各社がアンケート調査を行うことができます。
  4. その他に必要な備品・機材を希望する場合は別途お申し込みを受け付けます。その場合の追加備品・ 機材の経費は申込者のご負担となります。

(4)セミナーの内容
本展示会内容に関連する情報、新技術・新製品・技術開発動向等とします。

(5)聴講料
無料

(6)聴講者募集の支援
出展者セミナーへの聴講者募集は申込者にて行っていただくことを前提としておりますが、 事務局では以下のとおり出展者セミナーをPRし、聴講者募集を支援します。
  1. 本展示会の広報誌にセミナープログラムを掲載します。
  2. 本展示会のホームページにセミナープログラムを掲載します。
  3. 会場内にセミナープログラム看板および会場位置図、会場誘導看板を設置します。
(7)テキスト
  1. 各セッションのテキストについては、セッション申込者が必要部数 (例:30名タイプ50部, 50名タイプ70部, 100名タイプ120部)をご用意ください。
  2. 申込者は、セッション会場で聴講者にテキストを配布するアシスタント等は自社で手配してください。
  3. 各社の展示ブースにおいても、受講出来ない来場者に配布できるように適当部数をご用意ください。

(8)申し込みの取り消しおよび削減
出展者セミナーを申込後、取り消しまたは削減する場合、出展小間料と同様に申込解約金を申し受けます。 金額については10項「出展の取り消しおよび削減」のパーセンテージ参照してください。