• EDSFair2011 2011年1月27日(木)、28日(金)開催予定!	EDSFair2010にご参加いただき、誠にありがとうございました。
  • Home
  • EDSFairについて
  • 出展者検索
  • 出展者セミナー
  • 特設ステージ
  • 特別ゾーン
  • 新興ベンダ・ガイド・ツアー
  • FPGA/PLD Design Conference
  • 交通アクセス / 宿泊
  • プレスルーム
  • お問い合わせ

 出展者詳細 カーボン・デザイン・システムズ・ジャパン(株)
203 

カーボン・デザイン・システムズ・ジャパン(株)
Carbon Design Systems Japan K.K.
新製品

出展物紹介

カーボン社では、ARM社より買収いたしましたESL(Electronic System Level)ツールの“SoC Designer”を最新のARM社CPUコアモデルと共に、さらに、Verilog/VHDLで設計された論理合成可能なRTLを入力し、高速かつ100%のサイクル精度を持つSystemCモデルを自動生成するモデル開発ソリューションである“Carbon Model Studio”を展示いたします。

Carbon Design Systems offers the leading system validation solution for complex system-on-chip (SoC) designs. Target applications range from model generation and deployment to virtual platform creation, execution, and analysis. Carbon provides 100% implementation accuracy on the critical components required for accurate architectural analysis and pre-silicon hardware/software validation.


出展者セミナー

1月28日(木)
新製品
時間:11:30 〜 12:15   会場:DM5
Solving The System Model Challenge
大石 敏久
アプリケーション エンジニア グループ ディレクター
カーボン社では、ARM社より買収いたしましたESL(Electronic System Level)ツールの“SoC Designer”を最新のARM社CPUコアモデルと共に、さらに、Verilog/VHDLで設計された論理合成可能なRTLを入力し、高速かつ100%のサイクル精度を持つSystemCモデルを自動生成するモデル開発ソリューションである“Carbon Model Studio”をご紹介いたします。
1月29日(金)
新製品
時間:11:30 〜 12:15   会場:DM5
Solving The System Model Challenge
大石 敏久
アプリケーション エンジニア グループ ディレクター
カーボン社では、ARM社より買収いたしましたESL(Electronic System Level)ツールの“SoC Designer”を最新のARM社CPUコアモデルと共に、さらに、Verilog/VHDLで設計された論理合成可能なRTLを入力し、高速かつ100%のサイクル精度を持つSystemCモデルを自動生成するモデル開発ソリューションである“Carbon Model Studio”をご紹介いたします。

連絡先


TEL:03-5524-1288   FAX:03-5524-1290
E-mail:carbonjapan@carbondesignsystems.co.jp
URL:http://www.carbondesignsystems.co.jp

所在地

〒104-0031
東京都中央区京橋1-17-1 昭美京橋第2ビル 7F
1-17-1 Kyobashi, Chuo-ku, Tokyo 104-0031, Japan

出展者一覧 / 検索 に戻る