1.  
  1.  
  1. トピックス
  2. 出展方法
  3. サポートサービス
  4. 新興ベンダエリア
  5. 出展規定
  1. 過去の実績
  2. 2010年度開催実績
  1.  
  1.  
  1.  

サポートサービス

EDSFairをトレードショーとして活用

販売促進や新規顧客開拓を目的とした出展活動のポイント

目標設定

出展の目的と目標を明確化しましょう。
  • PR目的での出展では、接触率の効果測定が難しい。
  • 顧客接点の向上を目指す実質的な効果指標を策定しましょう。
  • 効果指標を策定したうえで、具体的な目標値を立てましょう。

顧客誘致

積極的に顧客を招待し事前アポイントを取りましょう。
  • 顧客リストをA)既存顧客、B)見込顧客、C)潜在顧客等に分類して戦略的に誘致計画を立てましょう。
  • 顧客誘致にはE-mail配信や、案内状を効果的に配布しましょう。
  • 重要顧客とは会期中のアポイントを取り、営業担当者ごとにアポイントスケジュールを作成しましょう。

ブース設計

出展ブースはビジネスミーティングの場として
活用しましょう。
  • 新製品・新技術はブース内で目を引くような配慮を心掛けましょう。
  • 来場者がブース内に入りやすい雰囲気を作りましょう。
  • ブース内に顧客接点のポイントとなるビジネスミーティングスペースを確保しましょう。

新規顧客情報の獲得

多面的なプレゼンテーションにより
効率的に顧客情報を獲得しましょう。
  • プレゼンテーション、アンケートにはノベルティ配布などのインセンティブを活用しましょう。
  • 新規顧客情報の獲得にはバーコードリーダを活用しましょう。
  • 出展者セミナーやスイートルームなどを活用して、展示ブースとの相乗効果を高めましょう。

販売促進や新規顧客開拓をサポートするサービス

バーコードシステム

バーコードシステムで来場者の個人情報と属性分類を簡単に入手いただけます。

バーコードシステム

スイートルーム

特定・少人数のお客様に向けてコミュニケーションが可能な場を提供します。

スイートルーム
出展者セミナー

製品・技術のPR等、効果的にプレゼンテーションできる場として、大・小のセミナールームをご用意します。
事前聴講予約、DMでの聴講募集PR、当日の受付業務、聴講者データのフィードバックなどを全てパッケージ化したサービスです。

出展者セミナー
【セミナーテーマ】
  • (A) システム設計・検証
    (早期SW開発手法/各種プロトタイピング手法を含む)
  • (B) Low Power
  • (C) タイミング
  • (D) DFM
  • (E) 信頼性(パワーインテグリティ)
  • (F) AMS設計/検証
  • (G) 機能検証(プロトタイピング手法を含む)
  • (H) IP
  • (I) PCB
  • (J) テスト設計
  • (K) フィジカル検証
  • (L) フィジカルインプリメンテーション
  • (M) 設計・検証サービス
  • (N) 熱 / 流体解析
  • (O) その他

EDSFairをプロモーションイベントとして活用

ブース来場者数の増加と情報発信を目的とした出展活動のポイント

情報発信

製品・技術情報を集約し、
積極的な情報発信をしましょう。
  • 新製品・新技術の開発または発表のサイクルの照準をEDSFairに合わせましょう。
  • EDSFairの公式Websiteや無料パブリシティサービスを活用しましょう。
  • 開催前にメディアなどを通じて、出展の見どころなどの情報を提供しましょう

セールスプロモーション

様々なプロモーション活動を複合的に展開しましょう。
  • 経営幹部が来場し、トップセールスやエクゼグティブの交流の場として活用しましょう。
  • プレゼンデータやPR映像、パンフレットなどのPRツールを制作しましょう。
  • アンケートとノベルティ配布の活用によるマーケティングデータを収集しましょう。

広報活動

事前の段階から戦略的な広報活動を展開しましょう。
  • 露出効果が高いEDSFairに合わせたプレス発表などを計画しましょう。
  • 広報担当者をブースに配置するなど、会期中の広報対応を充実させましょう。

メディアミックス

ブース来場者数を増加させるために
広告媒体を活用しましょう。
  • 業界専門誌紙が企画するEDSFair広告特集を有効に活用しましょう。
  • 事前に出稿する広告にEDSFair出展告知と自社ブース番号を掲出しましょう。
  • EDSFairの広告媒体や会場サイン広告などを積極的に活用しましょう。

ブース来場者数の増加と情報発信をサポートするサービス

公式Website

出展者情報を出展者が入力して掲載できる自動掲載システムを導入しており、随時リアルタイムで更新が可能です。

公式ガイドブック

全来場者に無料配布する公式ガイドブックに出展者情報を掲載します。

案内状・封筒セット

ご来場者向け案内状・封筒セットを1小間につき200部を無料配布します。

プレスリリース

EDSFair会場に取材に訪れたマスコミに対して、出展者プレスリリースを配布いたします。

各種広告媒体

公式Websiteバナー、E-mail、公式ガイドブック、会場サインなど、各種広告媒体をご用意しております。

主催者

メディアパートナー

Tech-On

EDN

半導体産業新聞

このページの先頭へ

個人情報保護方針 | 著作権について | お問い合わせ / ご意見・ご要望 | サイトマップ