出展者詳細 AWR Japan(株)
102 

AWR Japan(株)
AWR Japan

出展物紹介

Microwave Office:---------------------------------------------------
Microwave Officeデザインスイートは、業界で最先端のマイクロ波設計プラットホームであり、優れたツールの選択肢をユーザー様に提供することによって通信設計の世界に革命をもたらしました。その独自の統一されたデータモデル(Unified Data Model)を持つ独自のAWRの高周波設計環境プラットホームで構築されたMicrowave Officeソフトウェアは、他に類がない直観的に認識可能なユーザーインターフェース、強力で革新的な新しい技術、他社ツールへの開放性(openness)、およびインタオペラビリティを兼ね備えた最良の環境を提供します。


Analog Office:-----------------------------------------------------
Analog Officeデザインスイートは、無線周波数集積回路(RFIC)設計のために最適化され特別に構築された最新の完全な設計システムです。 AnalogOfficeソフトウェアはRFICとモジュール設計のために並列性、インターコネクトドリブン、RFの認識などの設計方法を設計者に提供するためにAWR独自の統一されたデータモデル(Unified Data Model)を利用します。ソフトウェア内の基本的なデータモデルは、高周波を認識し、高周波におけるインターコネクトと同様に受動素子、能動素子を含むすべての設計素子の正確な抽出とモデルを可能にします。


Visual System Simulator:-------------------------------------------
Visual System Simulator(VSS)は現在の複雑な通信システムの設計のための完全で統合的なソフトウェアです。 VSS技術は正しいシステム構築の設計能力を技術者に提供すると同時に通信設計におけるそれぞれの基本的なコンポーネントのための適当な仕様を考案します。また、AWRの最も重要なMicrowave Officeソフトウェアのように、VSSはAWR独自の統一されたデータモデルによって構築され、システムと回路のシームレスで並列な協調シミュレーションを提供します。


線形/非線形回路解析 HB/APLAC/HSPICE :------------------------------

【APLAC】
AWRは2005年にAPLACを獲得し、以来この国際的なファウンダリに認められたハーモニックバランス/トランジェント回路シミュレーションエンジンをプロダクトポートフォリオとして統合しています。現在、この技術はAWRデザインスイートの中でしか利用可能できません。APLACシミュレーションエンジンは今まで10年間以上の間ノキア社の商品開発に使用されています。この間に改良されたハーモニックバランスメソッドは、より少ないメモリでより大きいRFIC回路をより速くシミュレーション可能にしました。

【HSPICE】
HSPICEは、EDA業界において「gold standard」と認知され、高精度を誇る回路シミュレータです。同製品のOEM供給者として、AWRは簡易な方法で利用できる様に、AWRDEに統合しています。AWRDEの回路図からのネットリストをそのまま利用でき、また他のシミュレータからの結果も同じ環境の表示機能を利用し比較できます。シミュレータが統合された状態で、最適化あるはチューニングも利用できます。HSPICEとの統合環境で、AWRから提供される高精度で豊富な周波数ドメインのライブラリが含まれます。AWRは、洗練された補間技術を利用し、精度の高い等価回路を生成できます。この回路モデルを、効果的に時間領域でシミュレーションを行えます。IBIS、コンパイル済みVERILOG、暗号化されたHSPICEモデルも、HSPICEでのシミュレーションのためにAWRDEに取り込めます。

電磁場解析 AXIEM :--------------------------------------------------
AWRのAXIEM電磁界(EM)ソフトウェアは、業界初の真の最先端の設計技術を持ったEM解析です。その解析速度、機能、精度は問題を早く判断するのを助けることにより、設計者に恩恵を与えます。その結果、設計工程をかなり短くします。AXIEM製品は特にRF PCB、モジュール、LTCC、MMIC、RFICデザインなどの立体的な(3D)平面アプリケーションのために開発されました。


Microwave Office / Analog Office
* RF/MW Design Flow for PCB / IC Level Design
* Analog / RFIC Design
AXIEM
* EM Simulator
Visual System Simulator
* System Simulation


出展者セミナー

1月28日(金) 時間:12:30 〜 13:15   会場:E206
AWRの提供するSIソリューションについて
北島 徹雄
高周波回路設計におけるイノベータであるAWRが提供する
SIソリューションについてご紹介します。

高周波回路分野から見たSIソリューションをベースに、
電磁場解析、線形シミュレーション、回路抽出を
中心に、各種PCB基板CADとの併用を例として紹介します。

連絡先

AWR Japan株式会社
AWR Japan KK

TEL:03-5937-4803   FAX:03-5937-4813
E-mail:info.jp@awrcorp.com
URL:http://web.awrcorp.com/Japanese

所在地

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-11-18
711ビルディング 5F

Level 5, 711 Building
7-11-18 Nishi-Shinjuku, Shinjuku-ku
Tokyo 160-0023 Japan

出展者一覧 / 検索 に戻る

主催者

メディアパートナー

Tech-On

EDN Japan

半導体産業新聞

EE Times Japan

同時開催

このページの先頭へ

出展をご検討の方
個人情報保護方針 | 著作権について | お問い合わせ / ご意見・ご要望 | 交通アクセス | サイトマップ