出展者詳細 Blue Pearl Software
214 

Blue Pearl Software
世界初 日本発 新製品

出展物紹介

     ブルーパールは設計リスクの低減、品質の良い結果、実行時間の短縮そしてチップ設計プロセス

のコスト低減に役立つソフトツールを提供しています。


     プルーパールソフトウエアが持つRTL解析技術によりユーザが選択またはユーザが定義したHDL設計に準拠

しているか否かをネットリストやCDCチェックも交えて自動でチックします。


ブルーパールのタイミング制約生成とマネージメント機能はRTLを読み、複雑なFalseパス

や入り組んだ制御ロジックが原因のマルチサイクルパスを静的手法で見つけ出します。


ブルーパールのタイミング制御検証ではSDCファイルを読みブルーパールの状態サーチ技術を用いてその制約を満たしているかを確認します。 もしもその経路が不適切であるとわかるとブルーパールソフトはどのように不適切な経路が見つけ出されたか

を示すテストベンチとそのパターンを出力します。


 これら3つのテクノロジが1つの実行プログラム(ブルーパールソフトウエアスイート)に集約され、迅速な設計解析、CDCチェック、タイミング

制約の生成とその検証といった一連のプロセスを可能にしています。









Blue Pearl Software provides tools which lower design risk, improve the quality of results, save time and reduce the cost of their chip design process.

Blue Pearl Software's RTL Analysis technology automatically checks HDL for compliance with user-selected and user-defined properties, including netlist checks and advanced property checks for CDC.

Blue Pearl's Timing Constraint Generation and Management reads RTL and statically identifies complex false and multicycle paths that occur due to complex control logic. Blue Pearl writes SDC, and writes assertions for testing paths with formal analysis tools. Blue Pearl also merges and compares SDC and migrates constraints up and down the design hierarchy.

Blue Pearl's Timing Constraint Validation reads SDC files and validates them using Blue Pearl's powerful state space search technology. If paths are found invalid Blue Pearl outputs a testbench and patterns that show how invalid paths can be sensitized.

These three technologies have been integrated into a single executable program (The Blue Pearl Software Suite) for fast design analysis, CDC checking, and timing constraint generation, management, and validation.


連絡先


Nichole Fox / Sales & Marketing
TEL:+1 (408) 961-0121   FAX:+1 (408) 961-0125
E-mail:info@bluepearlsoftware.com
URL:www.bluepearlsoftware.com

所在地

〒95054-

4677 Old Ironsides Dr.
Suite 430
Santa Clara, CA 95054
USA

出展者一覧 / 検索 に戻る

主催者

メディアパートナー

Tech-On

EDN Japan

半導体産業新聞

EE Times Japan

同時開催

このページの先頭へ

出展をご検討の方
個人情報保護方針 | 著作権について | お問い合わせ / ご意見・ご要望 | 交通アクセス | サイトマップ