出展者詳細 日本イヴ(株)
401 

日本イヴ(株)
Nihon EVE K.K.
新製品

出展物紹介

日本イヴは最新製品ZeBu-Serverの5スロット・タイプを国内イベントとしては初公開します。
5スロット・タイプのZeBu-Serverは、幅、奥行、高さが全て50cmというコンパクトな筺体にもかかわらず、単体でも最大2億(200M)ゲートの容量をもち、5台接続で最大10億(1B)ゲートを実現します。
すでに国内での実績も豊富なZeBu-Serverは、次世代のハードウェア支援型検証を具現化する最も現実的なソリューションです。
日本イヴのブース #401では、ZeBu-Serverの特徴であるマルチユーザ機能により並行に動作する、最新のESLコ・エミュレーションやFull HD動画の高速表示などのデモをご覧いただけます。
さらに、今年は新たな企画としてZeBu体験コーナーを設け、ご来場の皆様にお気軽にZeBuに触れていただく予定です。
ぜひ、日本イヴのブースへ足をお運びください。

EVE, the leader in hardware/software co-verification, will demonstrate the 5-slot ZeBu-Server, a scalable and affordable emulation system.
A 5-slot ZeBu-Server has 200 million ASIC gates with dimensions 50 x 50 x 50 cm, and it can be expanded up to 1 billion ASIC gates with five-unit interconnection.
A number of ZeBu-Server has been installed to customers in Japan since ZeBu-Server has been the most practical solution for next generation hardware-assisted verification.
At the EVE's booth (#401), five demos, such advanced ESL co-emulation or Full HD video processing, will be available with the multi-user feature of ZeBu-Server.
Furthermore, the "Try ZeBu" corner will be ready so that visitors feel ZeBu's outstanding features by themselves.
We are looking forward to seeing you at the booth #401!


出展者セミナー

1月27日(木)
新製品
時間:15:30 〜 16:15   会場:E204
ZeBu "Smart" Debug: インテリジェントな次世代デバッグ手法
松本光寛
AE Manager
今こそ、波形目視だけでのデバッグに、もう一工夫しませんか!?

特に論理エミュレーションではデバッグの対象となるクロック・サイクル数が長大にもかかわらず、デバッグ手法の主流は波形目視のままです。もちろん、波形目視の重要性を疑う余地はありませんが、不具合解析のキーとなる情報だけを効率的に取り出すという観点では、波形目視はあまりにも複雑で、誰にでもできる作業ではありません。
そこで、本セッションでは、波形目視に替わる、ZeBuの次世代デバッグ手法をご紹介します。ご紹介する次世代デバッグ手法は、以下の特徴をもちます。
 ◎ 不具合解析に必要な情報だけを高速かつ効率的に抽出
 ◎ 全サイクルにわたって実行中にライブで解析可能
 ◎ コンパイルが容易
 ◎ 再コンパイル不要
 ◎ HDLシミュレーションと論理エミュレーションの双方で
   同じ環境を相互運用可能

本セッションではさらに、OSCI TLM2.0インタフェースでZeBuと自動接続を実現するTLM2.0アダプタなど、ZeBuに関する最新情報の数々もあわせてご紹介します。
1月28日(金)
新製品
時間:14:30 〜 15:15   会場:E204
ZeBu "Smart" Debug: インテリジェントな次世代デバッグ手法
松本光寛
AE Manager
今こそ、波形目視だけでのデバッグに、もう一工夫しませんか!?

特に論理エミュレーションではデバッグの対象となるクロック・サイクル数が長大にもかかわらず、デバッグ手法の主流は波形目視のままです。もちろん、波形目視の重要性を疑う余地はありませんが、不具合解析のキーとなる情報だけを効率的に取り出すという観点では、波形目視はあまりにも複雑で、誰にでもできる作業ではありません。
そこで、本セッションでは、波形目視に替わる、ZeBuの次世代デバッグ手法をご紹介します。ご紹介する次世代デバッグ手法は、以下の特徴をもちます。
 ◎ 不具合解析に必要な情報だけを高速かつ効率的に抽出
 ◎ 全サイクルにわたって実行中にライブで解析可能
 ◎ コンパイルが容易
 ◎ 再コンパイル不要
 ◎ HDLシミュレーションと論理エミュレーションの双方で
   同じ環境を相互運用可能

本セッションではさらに、OSCI TLM2.0インタフェースでZeBuと自動接続を実現するTLM2.0アダプタなど、ZeBuに関する最新情報の数々もあわせてご紹介します。

連絡先

営業部
Sales Dept.
TEL:045-470-7811   FAX:045-473-7814
E-mail:js@eve-team.com
URL:http://www.eve-japan.co.jp

所在地

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-7-17 KAKiYAビル4階
KAKiYA Building 4F, 2-7-17, Shinyokohama
Kohoku-ku, Yokohama-shi, Kanagawa

出展者一覧 / 検索 に戻る

主催者

メディアパートナー

Tech-On

EDN Japan

半導体産業新聞

EE Times Japan

同時開催

このページの先頭へ

出展をご検討の方
個人情報保護方針 | 著作権について | お問い合わせ / ご意見・ご要望 | 交通アクセス | サイトマップ