出展者詳細 カリプト・デザイン・システムズ(株)
F-29 

カリプト・デザイン・システムズ(株)
CALYPTO DESIGN SYSTEMS, K.K.
新製品

出展物紹介

カリプト社は、新たにCatapult C Synthesisをラインナップに加え、ハイレベル(動作)合成、低消費電力ソリューション、シーケンシャル等価性検証を出展いたします。

(1) Catapult C Synthesis
Catapult Cは、C/C++やSystemCからRTLを合成します。アンタイムド、トランザクション、サイクル精度に対応し、合成後はSLECとPowerProにリンクしています。

(2) PowerPro Platform
PowerProは、RTLでの消費電力見積もりや、シーケンシャル・クロック・
ゲーティング、メモリ・ゲーティングによる自動最適化を行います。

(3) SLEC Family
SLEC は、C/C++、SystemCからRTLに対応した等価性検証ツールです。
Catapult Cだけでなく、Cadence社、Forte社の製品にも対応します。


出展者セミナー

2011年
11月16日(水)
時間:14:00 〜 14:45   会場:DM3
【SLEC】と業界を代表する【動作合成】ツールとの最新インテグレーション
龍田 純一
フィールド・アプリケーション・エンジニアリング・マネージャー
動作合成の設計フローを補完する業界唯一の等価性検証ツール(形式的手法)SLECと主要な動作合成ツール(Catapult C、Cynthesizer、C-to-Silicon Compiler)との最新インテグレーション機能をご紹介

■ 機能強化されたインテグレーション機能(cat2slec,cyn2slec,ctos2slec)
■ 自動生成される検証環境の内容
(多岐にわたるデザイン構成に求められる検証メソドロジーを実装)
 - パイプライン合成の検証環境
 - 非パイプライン合成の検証環境
 - I/Fプロトコルへの対応
- マルチCThreadモデルへの対応
 - メモリ・モデル(array, 外部メモリ)への対応
- その他
■ キャパシティ対策の各種機能
- レジスタ・マッピング生成機能(CFFM)
- 抽象化メモリ・モデル(Symbolic Memory Model)技術
- その他
2011年
11月18日(金)
新製品
時間:14:00 〜 14:45   会場:DM3
Catapult Cを加えたカリプト社の業界唯一の次世代ESLインプリメンテーション・フロー
山本 修作
Calypto Design Systems Inc. Japan Technical Account Manager & Business Development
カリプト社は、シーケンシャル・アナリシス技術に基づいた業界初のシーケンシャル等価性検証やRTL低消費電力最適化ツールを提供し、世界中で数多くの実績を積み上げてまいりました。

これらの技術や実績を生かし、ESLからのハードウェア・インプリメンテーションの自動化フローをディジタル設計の本流にすることを目的として、本年8月にメンター・グラフィックス社より業界トップのCatapult C Synthesisを取得いたしました。

このセッションでは、C/C++やSystemCからRTLを合成するCatapult Cを紹介するとともに、カリプト社が目指すESLからのインプリメンテーション・フローについてご紹介いたします。

2011年
11月18日(金)
時間:16:00 〜 16:45   会場:E205
手間をかけずに確認できる低消費電力化へのアプローチ
長南 純一
シニア・フィールド・アプリケーション・エンジニア
最近ではChip設計においてそのChipのLowPower化は、非常に重要な位置を占めてきました。

しかしながら、従来のRTL、或いはSystemC/C++からの設計フローにおいて、
その回路がどの程度LowPower化された状態であるのか、またどの程度時間を使い、どの程度の低消費電力化するべきなのかといった工数と実際のLowPower化の明確な指標はありませんでした。

このセッションではPowerProを使って設計者の作成したRTLや高位合成から生成したRTLのPowerの品質を非常に容易に確認し、その後のLowPower最適化工程を設計者が確認できる事で、設計におけるLowPower化の明確な指標が作れる事をご説明致します。

                                   






































連絡先

営業部
Sales Department
TEL:045-470-2070   FAX:045-470-2079
E-mail:calypto_info_japan@calypto.com
URL:http://www.calypto.com

所在地

〒222-0033
横浜市港北区新横浜2-3-4 クレシェンドビル9F
Crescendo Bldg. 9F
2-3-4 Shin-Yokohama, Yokohama 222-0033

出展者一覧 / 検索 に戻る

来場登録・マイページはこちら

主催者

同時開催

メディアパートナー

Tech-On

半導体産業新聞

EE Times Japan

このページの先頭へ

出展をご検討の方
個人情報保護方針 | 著作権について | お問い合わせ / ご意見・ご要望 | サイトマップ