出展者詳細 NANGATE
F-20 

NANGATE

出展物紹介

Nangate社の開発したLibrary Creatorは、28nm、 22nmの先端プロセステクノロジに対応したセルライブラリ自動生成ツールです。この自動生成の特徴を活かして作られた数万セルのライブラリ群がMegaLibraryというIPです。このMegaLibraryにはFine-grained Footprint variants cell群、Combined & Complex cell群、Density variant cell群、Leakage Controlled variant cell群が含まれています。また、Design Optimizerというツールは、ロジック回路を解析した上でより効果的なセルへ置き換える作業を自動で行うことで、設計者が所望する面積、スピード、消費電力のターゲットに対して回路の最適化を行います。これらのツールはシームレスに既存のデザインフローへ統合する事ができます。



出展者セミナー

2011年
11月18日(金)
時間:10:00 〜 10:45   会場:E205
MegaLibraryを使用した回路最適化手法
Jens C Michelsen
Co-Founder and VP of Professional Service
Nangate社の開発したLibrary Creatorは、28nm、 22nmの先端プロセステクノロジに対応したセルライブラリ自動生成ツールです。この自動生成の特徴を活かして作られた数万セルのライブラリ群がMegaLibraryというIPです。このMegaLibraryにはFine-grained Footprint variants cell群、Combined & Complex cell群、Density variant cell群、Leakage Controlled variant cell群が含まれています。また、Design Optimizerというツールは、ロジック回路を解析した上でより効果的なセルへ置き換える作業を自動で行うことで、設計者が所望する面積、スピード、消費電力のターゲットに対して回路の最適化を行います。これらのツールはシームレスに既存のデザインフローへ統合する事ができます。
既に、日本、海外の多くのお客様に採用をいただき、回路の最適化や最先端プロセスでのセルライブラリ生成にご使用いただいております。

今回のセミナーでは、本社のJens C Michelsen (VP of Professional Service)が来日し、これら製品のご紹介をさせていただきます。

連絡先

ナンゲイト ジャパン
Nangate Japan
TEL:03-5532-7444   FAX:03-5532-7445
E-mail:msa@nangate.com
URL:http://www.nangate.com/

所在地

〒105-0003
東京都港区西新橋1-2-9
日比谷セントラルビル14F
Hibiya Central Bldg. 14F
1-2-9, Nishi-Shinbashi, Minatoku,
Tokyo

出展者一覧 / 検索 に戻る

来場登録・マイページはこちら

主催者

同時開催

メディアパートナー

Tech-On

半導体産業新聞

EE Times Japan

このページの先頭へ

出展をご検討の方
個人情報保護方針 | 著作権について | お問い合わせ / ご意見・ご要望 | サイトマップ