出展者詳細 ユーフォニック・テクノロジー(株)
J-004 

ユーフォニック・テクノロジー(株)
Euphonic Technologies, Inc.

出展物紹介

■仮想化リモートディスプレイシステム
 仮想化技術(ExpEther)により、ホストコンピュータ上のPCI Express
スロットに装着されるグラフィックコントローラを、数十mから数kmの
遠隔場所に配置し、10 Gbit Ethernet 経由で高精細・マルチ画面表示を
行うシステムです。産業用表示機器、医療機器、業務用マルチメディア
機器に新たな機能と付加価値を提供いたします。

■スタンドアロン型表示ボード SS01
 EGC601-SS01は、当社の”EGC601”をベースにした、スタンドアロン型の
グラフィックス表示ボードで す。PC等のホストシステムを使用せずに、
フルハイビジョンサイズのモニター2画面を独立して制御することが
可能です。また、各種メモリデバイスやLAN 接続に対応するとともに、
ファンレス低消費電力を実現し、各種組込み機器の表示プラットフォーム
として幅広く御活用いただけます。

■組込みソフト開発用コンポーネントライブラリー Mitov/VideoLab
 高度なグラフィック表示を含むアプリケーション開発の開発の効率アップが図れます。Video/Audio/DSP/計測関係のコンポーネントが500個以上。

1. Remote Display System with ExpEther Technology
PCI-Express bus is extended over standard 10G Ethernet. This technology enables to form a single computer system over a few mile distance, still using a regular graphinc cards, storage devices, keyboard/mouse and cameras.

2. Graphonic Display Board "SS01"
Utilizing GPU "EGC601", a slim graphinc display board is implemented. Without using any host CPU, the board can produce complicated graphics such as pan, alpha-blending, telop, scaling.
The board also can capture and store uncompressed video for a certain time period. It run under uC-Linux or RTD.


連絡先

ユーフォニック・テクノロジー株式会社 / 営業部
Euphonic Technologies, Inc.
TEL:03-5941-6862   FAX:03-5941-6863
E-mail:shinji@euphonic-tech.com
URL:http://www.euphonic-tech.com

所在地

〒168-0071
東京都杉並区高井戸西3-3-4-803
3-3-4 Takaidonishi, Suite 803,
Suginami
Tokyo 168-0071 JAPAN

出展者一覧 / 検索 に戻る

来場登録・マイページはこちら

主催者

同時開催

メディアパートナー

Tech-On

半導体産業新聞

EE Times Japan

このページの先頭へ

出展をご検討の方
個人情報保護方針 | 著作権について | お問い合わせ / ご意見・ご要望 | サイトマップ