出展者詳細 (株)モーデック
IBIS-02 

(株)モーデック
MODeCH Inc.

出展物紹介

・各種測定サービス:
 LSI開発・設計支援、または、IBIS、IBIS-AMIモデル作成/評価用、その他

・全方位プローバー:
 検査対象に対してあらゆる方向から針(プローブ)が接触でき、
 3次元デバイスのDC,RF測定問題の解決に貢献

・電磁界解析ソフトウェア:
 Wavenologyシリーズは、主としてエレクトロニクス機器の「電磁波」や、
 光学システム、生物医学イメージングにおける「音響波」、また、
 地球物理地下センシングにおける「弾性波」等、生産工程や学術研究、
 及びそれら両方に適用されているユビキタス波の動作をシミュレートします。

・シグナル/パワーインテグリティ設計ツール:
 AtaiTec社のツール群は、2D/3Dのフィールドソルバシミュレーション、
 回路シミュレーション、チャネルシミュレーション、VNA/ TDRを用いた
 相関測定等のシグナル・パワーインテグリティ設計を円滑、
 かつ効率的に行えるユーティリティツールです。


出展者セミナー

2013年
11月20日(水)
時間:15:00 - 15:45   会場:CM3   セッション番号:【ED-02】
ファンドリー・ユーザーへの提言、いかに海外のファブレスメーカーと戦うか

池田 洋
ソリューションサービス事業部 シニアコンサルタント
 本セミナーでは国内のファンドリー・ユーザーやこれからファンドリーの利用を考えておられる設計者を対象に、海外ファブレス企業と国内企業のマインドの違い、社内のFABからファンドリーへ移行するときの問題点、国内IDMのASICサービスを利用している設計者がファンドリーを利用するときの問題点などを紹介します。
 また、ファンドリーを使って海外ファブレスメーカーとの競争に勝ち抜くための方法を紹介します。
 IDMの半導体製品開発フローと役割分担、ファンドリーの機能について、設計者の期待と現実のギャップについて紹介し、解決方法を提案します。
2013年
11月21日(木)
時間:13:00 - 13:45   会場:CM3   セッション番号:【ED-03】
非線形解析機能を持つ電磁界シミュレータが可能にする世界

中谷 彰文
ソリューションサービス事業部 設計ソリューションGr シニア戦略ビジネスマネージャー
 本セミナーでは、様々な事例を用い、電磁界手法の限界および非線形解析の実際例を紹介し、様々な可能性に言及致します。
 その中で、Wave Computation Technologies社(WCT)の非線形3D電磁界解析機能を紹介します。マックスウェルの微分方程式の離散化である拡張FDTD法とスパイスの同時練成解析で、WCTでは過渡応答を含む電磁界の可視化を実現しています。
2013年
11月22日(金)
時間:16:00 - 16:45   会場:DM2   セッション番号:【ED-08】
高周波測定とシミュレーションをベースにした高速デジタルの実践的ソリューション

嶌末 政憲
代表取締役
 今後の高速デジタルで顕在化していく問題に焦点をあてて、測定とシミュレーションの両面を考慮した実践的ソリューションについて解説します。シミュレーションする際には、各コンポーネントのモデル精度やモデルの構築方法も重要な課題となります。ドライバー、レシーバモデルであるIBISの生成において生じてくる問題についてもセミナーの中で議論していきます。

連絡先

ビジネスオペレーション事業部
TEL:042-656-3360

TEL:042-656-3360   FAX:042-656-3361
E-mail:info@modech.co.jp
URL:http://www.modech.co.jp

所在地

〒192-0081
東京都八王子市横山町25-6 八王子横山町ビル4F

出展者一覧 / 検索 に戻る

出展者セミナー聴講事前登録はこちら/マイページはこちら

主催者

同時開催

Embedded Technology 2013

メディアパートナー

Tech-On

EDN

EETIMES Japan

半導体産業新聞

このページの先頭へ